スライドショー
スライドショー
スライドショー

地域の皆さまの健康を支えるお手伝いをするため
内科・消化器・肝臓の病気に幅広く対応します

お知らせ

2022/11/16

年末年始休診のお知らせ

年末年始のお休み:12月29日(木)~1月5日(木)となります。急病の際は、船橋市健康ダイヤル0120-2784-37、市川市あんしんホットダイヤル0120-241-596にお問い合わせ下さい。

2022/11/16

新型コロナワクチンについて

新型コロナワクチンについて:当院では当面の間、新型コロナワクチンの接種をおこないません。理由は以下の通りです。
1)当院通院中の高齢者やハイリスクの方の多くに、重症化予防に充分な合計4回のワクチン接種を終えたこと。2)接種券に同封される集団接種や個別接種の予約が簡単に取れるようになったこと。3)10月からインフルエンザワクチン接種をおこなっており。間違いや事故を防ぐため。4)ワクチン予約管理や接種に関わる各種手続きが非常に煩雑で、院長及びスタッフの大きな負担となっていること。

2022/11/16

発熱外来について引き続き皆様へのお願い

皆様へのお願い:現在、新型コロナに関する診療は、高齢者や生活習慣病などハイリスクの方の発熱・咳症状を診察するだけで手一杯となっています。
平時から市販の感冒薬や新型コロナ抗原キット(体外診断用)、及びパルスオキシメーターなどをご準備下さい。発症時は咳や呼吸困難などの症状が強い方のみご連絡いただきたいと存じます。
また、近隣の診療所・病院などを受診する際も、先方の医療機関側の指示に従って下さい。
現在、発熱・咳・痰・のどの痛み・鼻水・全身倦怠感など感冒様症状のある方は、当院に定期的に通院中の方に限っております。必ず事前に電話連絡いただき、11:00~12:00または17:00~18:00にご来院下さい。それ以外の時間に来院された場合は、一旦ご自宅に戻っていただきます。診察スペースに限りがあり、待合室での感染防止などのためですので、ご協力をお願いいたします。

2022/09/26

インフルエンザワクチンのお知らせ

インフルエンザワクチンの第一陣200人分が届きました。
接種は10月6日(木)から開始いたします。
新型コロナワクチンの第4回目の平日での接種は10月5日(水)までおこない、10月末までは土曜日の新型コロナワクチン接種が続くため、インフルエンザワクチンの予約方法や接種人数を例年とは変更させていただきます。
ワクチンのみご希望の方は必ずご予約下さい。予約はネット予約に限らせていただきます。電話予約はおこないません。予約希望日の13日前から予約受付を開始いたします(10月5日~6日の分だけは9月26日です)。
アドレスはhttps://select-type.com/rsv/?id=D3KhnClFpi0&c_id=253086&w_flg=1です。
2週間後以降の日付の予約はできませんのでご了承ください。
また予約時間は咳・発熱など症状のある方の診察時間と分けるため、月・水・木・金曜日の15時~16時半までに限らせていただきます。(土曜日9時~10時半の接種は11月に開始致します)
船橋市、市川市から補助を受けられる方は用紙をお持ちいただければ、その場で接種いたします(待ち時間無しで接種希望の方はご予約下さい)。
通院中の方で、診察時に接種をご希望の場合は、受付または院長にお伝え下さい。
自費で接種する方の費用は4,400円(税込み)です。

2022/08/08

お盆休みのお知らせと皆様へのお願い

お盆休み:8月7日(日)~8月16日(火)となります。
皆様へのお願い:現在、新型コロナに関する診療は、高齢者や生活習慣病などハイリスクの方の発熱・咳症状を診察するだけで手一杯となっています。平時から市販の感冒薬や新型コロナ抗原キット(体外診断用)、及びパルスオキシメーターなどをご準備下さい。発症時は咳や呼吸困難などの症状が強い方のみご連絡いただきたいと存じます。また、近隣の診療所・病院などを受診する際も、先方の医療機関側の指示に従って下さい。現在、発熱・咳・痰・のどの痛み・鼻水・全身倦怠感など感冒様症状のある方は、当院に定期的に通院中の方に限っております。必ず事前に電話連絡いただき、11:00~12:00または17:00~18:00にご来院下さい。それ以外の時間に来院された場合は、一旦ご自宅に戻っていただきます。診察スペースに限りがあり、待合室での感染防止などのためですので、ご協力をお願いいたします。

当院が選ばれる5つの理由

医師・スタッフ紹介

内科の病気は何でも相談できる地域のクリニックでありたいです

かぜなどの急性期の病気から生活習慣病などの慢性的の病気まで幅広く診療しています。「日本内科学会認定 総合内科専門医」「日本消化器病学会認定 消化器病専門医」「日本肝臓学会認定 肝臓専門医」として、地域の皆さまに貢献できるよう努力しています。内科の病気に関して、何でも相談できる地域のクリニックを目指していますので、お気軽に話をしにいらしてください。

医院案内

医院名
本中山クリニック
所在地
〒273-0035
千葉県船橋市本中山2-18-3
カタンクローバービル1階
TEL
050-1807-1259

診療時間

 
09:00~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

休診日:火曜、日祝日、土曜の午後
ご来院の際には問診票をダウンロードし、ご記入の上お持ち下さい。
>>問診票のダウンロードはこちら(PDFファイル)

※PDF形式の文書をご覧頂くには、Adobe® Reader® プラグイン(無料)が必要です。
お持ちでない方はこちらから入手できます。

詳しくはこちら

診療案内

生活習慣病や肝炎、名前のつかない病気の症状まで幅広く対応します

内科ではかぜや生活習慣病などに対応しており、管理栄養士が栄養指導もおこなっています。消化器内科では過敏性腸症候群や逆流性食道炎などのほかに、肝炎などの病気に対しても治療をおこないます。漢方薬を治療に取り入れ、西洋薬と合わせて処方いたします。

詳細はこちら

インタビュー

生活習慣を変えることが難しいという患者さまの目線にも合わせて診療しています。

祖父の話と好きな漫画に影響を受け医師になりました。前院長から受け継いだ漢方治療も取り入れ、患者さまの目線に立ち、治療に前向きになれるよう工夫して診療をおこないます。また、待ち時間が短くなるように努めています。

詳しくはこちら

よくある質問

当院によく寄せられる質問です。その他ご不明な点がございましたら、お気軽に医院までお問い合わせください。

Q

胃カメラを予約するにはどうしたらいいですか?

A

一度受診していただき、当院の説明書を用いて検査の説明を受けていただき、検査の予約をとらせていただきます。(お忙しい方は電話でお問い合わせいただければ比較的空いた時間をご案内いたします。)

Q

心臓、甲状腺、乳腺、頸動脈エコー検査はいつうけられますか?

A

平成27年9月時点では、第2週土曜日午前中にご予約をとっております。電話でご予約ができます。

Q

漢方薬は長期間飲まないと作用が出ないのでしょうか?

A

内服開始後1~2週間で作用を判定します。作用がないと判断される場合は証をとり直し(漢方的診察)薬の変更を行います。作用のない薬を長く飲んでいただくように強いられることはありません。また、漢方薬にこだわらず通常の薬とも併用し、それぞれの長所を生かすよう努めています。